● ファシアドレナージ(ボディ)
「ファシア」とは、細胞のひとつひとつを覆い、全身でつながっている筋膜のことです。
みかんのネットのように、中に入っている筋肉や内臓などがあらゆる方向に広がらないように支えている膜のようなもの。
ファシアドレナージはこのファシア=筋膜に注目した施術です。
硬くなったり、ねじれたファシアをハンドセラピーでほぐすことで、血液やリンパの流れを促し、
体を歪みを取り除きながら、メリハリのある美しいボディラインをつくります。
● ミオドレナージ(フェイシャル&ボディ)
ファシア=筋膜が整ったら、脂肪や老廃物が入り込んだ筋肉に沿ったハンドセラピーを行うことで、老廃物を排出。
筋肉が柔らかくほぐれることで、筋肉内の血液やリンパの流れが促進され、脂肪が燃えやすい筋肉に生まれ変わります。
さらに、硬い筋肉によって引っ張られていた骨格のゆがみが元に戻るため、O脚、X脚、猫背なども改善し、
理想のボディラインをつくることができます。
● リガメントドレナージ(フェイシャル)
リガメントとは、顔の脂肪や老廃物の流れを遮断する硬くなった靭帯のようなもの。
顔には目や口、ほおなど、たるみのおきやすい場所に、おもに5ヵ所のリガメントがあります。
このリガメントにハンドセラピーでアプローチすることで、顔の筋肉の硬さをとり、血行を促進し、
老廃物の排出力を高めて、たるみのない引き上がった小顔をつくります。